2016年 4月 の投稿一覧

2016/6/5(日)アマチュアキックボクシング大会のご案内


 

第22回  ケーアクティブ アマチュア大会

■ 試合要領

・主催  ケーアクティブ 

・場所  ケーアクティブ 

     〒279-0002  千葉県浦安市北栄2-5-17

     TEL・FAX 047-382-8699

・日時  平成 28年 6月 5日(日)

・計量        11時

・試合開始    14時 (予定)

 

■ 試合形式(コース)

①40歳以上コース               60秒 2ラウンド

②一般コース 初級コース   90秒 2ラウンド

                       中級コース     2分  2ラウンド

                      上級コース    2分  3ラウンド

③レディースコース              90秒 2ラウンド     

(レディースコースを新設しました。積極的にご応募下さい。)

 

■ウェイト  

出場可能な下限ウェイト(必ず落とせる体重)で申込みしてください。    

※申込体重より5kg前後重く試合を組む場合もあります。

 

■ 大会参加費

2,000円

 

■ 競技ルール

・勝敗はKO、TKO、判定で決まる。 ジャッジ3名で判定を行う。

・有効打   顔・腹部へのパンチ、顔・腹部・脚へのキック、腹部への膝、首相撲 からの腹部への膝

・反則技  キックボクシングルールで行うが肘打ち、顔面への膝蹴り、バックブローは禁止。 後頭部、下腹部、急所への攻撃、倒れた相手への攻撃、その他上記「有効打」以外の攻撃。

・アマチュア大会のため、早めのダウン、TKOを採用。

・顔面カットや鼻血などで出血が激しい場合は、レフリー判断でTKOまたはノーコンテストとする。

・バンテージ・マウスピース・ファウルカップ・ひざパットは各自で持参し必ず着用する事。

・グローブ(16オンス)、レッグガードは主催者が準備したものを必ず着用する事。

・ヘッドギアの着用は任意とし、着用する選手は各自が用意する。

・セコンドは3名までとする。

 

■ 注意事項

試合での事故や負傷が生じても対戦相手や主催者は一切の責任を負わない(誓約書にサイン)

 

■出場申込み

→参加申込書はこちら

※感染症のない健康な人

※各ジムで取り纏めの上、参加申込書をFAXか郵送してください。

参加費は当日ご持参ください。

※申込み締切日 平成28年 5月24日(火)

 

■ お申込み・お問い合わせ キックボクシングジム 

    ケーアクティブ     TEL・FAX 047-382-8699

    〒279-0002  千葉県浦安市北栄2-5-17

     http://www.kactive.jp

 


GW休館のお知らせ


4/30(土)から5/4(水)は

ゴールデンウィークのため休館となります。

お間違えのないよう、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。

 


NKBフェザー級 鎌田政興(ケーアクティブ) VS サイクロン狂介(大塚道場)


 

 

 

 

 

 

NKBフェザー級 3回戦

△ 鎌田政興(ケーアクティブ) VS △ サイクロン狂介(大塚道場)

3R判定 ドロー(1-0)

 

1ラウンド目、鎌田は様子見で相手の攻撃を見て穏やかな立ち上がり。
相手はパンチ主体の攻撃だがしっかりガードしてノーダメージで終わる。

2ラウンド目、ミドルキックが相手にヒットしだす。
ミドルキック主体の攻撃で相手にダメージを与えるが詰めきれず。

3ラウンド目は鎌田のパンチもヒットしだすが、このラウンドも追い詰めきれず、
決着は判定に。結果、1-0のドロー。
2R目か3R目のどちらかのラウンドで、もう少し追い詰めていたら、と悔やまれるが
惜しくも勝利を逃してしまいました。

 

次回の勝利に期待しています。

皆さま、応援ありがとうございました。

 

 


NKBフェザー級 デビュー戦 藤田洋道(ケーアクティブ) VS 岩田行央(大塚道場)


NKBフェザー級 3回戦

● 藤田洋道(ケーアクティブ) VS ○ 岩田行央(大塚道場)

1R KO負け

藤田のプロデビュー戦でした。
1ラウンドが始まり、まだ動きが固い中、相手のパンチをもらってしまう。
相手にペースを握られ、藤田は本来の動きになる前に強烈なカウンターをもらいKOされました。

アマ3戦3勝を実力派の藤田だけに、持ち味を出す前に勝負がついてしまい残念な結果になりましたが、
次回に期待したいと思います。

皆さま、応援ありがとうございました。

 

 


試合の後の打ち上げ

20160419-003443.jpg

後楽園ホールでプロ選手の試合応援の後は浦安に戻ってきて、恒例の打ち上げ。

20160419-003443.jpg

山崎さん、加藤くん、鈴木さん

20160419-003453.jpg

吉田さんと元チャンピオンの伴。

20160419-003511.jpg

試合後の鎌田プロを囲んで。
豊田さん、奥様、鎌田、中山さん

20160419-003528.jpg

トレーナーの潤さん、進

20160419-003612.jpg

青森出身の加藤くん、大平くん

20160419-003658.jpg

アマ選手の福島、健太郎、幸山さん

20160419-003729.jpg

軽く飲んで帰る予定が…結局終電まで飲んでました。

みなさん無事に帰れましたか?

お疲れさまでした!


キックボクシング HOWTO テクニック パンチの打ち方


キックボクシングのパンチの打ち方

元チャンピオンの竹村選手のミット打ちです。

・ジャブ
構えた状態から真っ直ぐに腕を伸ばす。
ガードの手は構えた位置から動かさないようにします。
踏み込んだ前足が付く前にパンチを当て、パンチに体重を乗せます。
打ち終わったら素早く元の構えた状態の手の位置に戻します。

・ストレート
構えた状態から真っ直ぐに腕を伸ばす。
ガードの手は構えた位置から動かさないようにします。
腰を回してパンチを打つ側の肩が相手に向くようにしっかりと上半身を回します。
上半身が回っても目線は相手を見たままで顔の向きは構えたときのままにしておきます。
後ろ足はつま先で床をしっかり踏んでかかとが完全に見えるくらいに足を踏ん張ります。
打ち終わったら素早く元の構えた状態の手の位置に戻します。

・フック
腕の力よりも腰の回転で打つイメージで。
ヒジを肩と同じ高さまで上げてから腰を回転させ、拳を振りぬきます。
ガードの手は構えた位置から動かさないようにします。
打ち終わったら素早く元の構えた状態の手の位置に戻します。

・アッパー
打ち始めの拳を下げるときに下げすぎないように最小限の動きを心がける。
拳を下げてからアッパーを打つまでの動作を小さく早くする。
アッパーは上半身だけでなく、ヒザを使ってパワーを拳に伝えます。
ガードの手は構えた位置から動かさないようにします。
打ち終わったら素早く元の構えた状態の手の位置に戻します。

 

打つときに腕を引かないように構えた状態からそのまま打ちます。
打つ手と反対側の手は顔をしっかりガードします。
慣れるまでは窮屈な体勢で強いパンチが打てないかもしれませんが、
何度も繰り返し練習するとだんだん強いパンチになってきて、動きも洗練され無駄がなくなります。

シャドーボクシングでは形を気にしながら早く打つ練習をしてください。
サンドバッグでは形を気にしながら強く早く打つ練習をしてください。
ミット打ちは形を気にしながら強く早く打つ練習をしてください。

形を気にするだけでゆっくり遅く打つ練習ばかりだと、いざ強く早く打つと形が崩れます。
普段から形を気にしながら強く早く打つことが上達の近道になります。

 


練習後の筋トレとストレッチ

20160413-124941.jpg

20160413-124941.jpg

練習後は2階のスペースで筋トレやストレッチをする人が多いです。

普段の練習では鍛えづらい筋肉を鍛えたり、首や腹筋を鍛えて打たれ強さを身につけたり、腕、肩、胸を鍛えてパンチ力を強化したり…みなさん思い思いのトレーニングをしています。

やらない人も多いけど、プロ選手はみんなやっています。
強くなりたい人は筋トレした方が強くなる近道になりますよ。

普通の練習が9、筋トレが1くらいの割り合いが良いと思います。


元チャンピオンのマンツーマン指導

20160413-123727.jpg

20160413-123727.jpg

夜のジムは混雑していることが多いですが…

20160413-123750.jpg

一気に人が帰って、人が減ることがあります。

20160413-123839.jpg

そんなときには元チャンピオンの伴さんがマンツーマンで実践コーチをしてくれることがあります。

20160413-123957.jpg

もちろん痛いことはやらずレベルに応じた練習をしてくれます。

人がいないときには気軽にチャンピオンに声を掛けて教えてもらってください^_^